HOW TO LISTEN TO SONGS ?

spotify

apple music

google play music

LISTEN ON GOOGLE PLAY MUSIC

store

☆★☆☆☆

2nd Album 「El Camino, El Dorado」(AVCD-93466)をお買い上げの方に、限定配信中の未発売新曲 5曲を収録した特典CD「FIVE STAR ep」をプレゼント!

【実施店舗】

タワーレコード渋谷店

 

タワーレコード池袋店

 

タワーレコード 錦糸町店

 

タワーレコード横浜ビブレ店

 

タワーレコード梅田大阪マルビル店

 

Music shop 音楽処 札幌

期間9/7 〜※特典がなくなり次第終了となります

live place

☆★☆☆☆

ご来場特典として、限定配信中の未発売新曲 5曲を収録したCD「FIVE STAR ep」をプレゼント!

 

THE BLACK COMET CLUB BAND TOUR 2017

 

09月29日 (金)

名古屋 JAMMIN’

09月30日 (土)

大阪FANJ twice

10月06日 (金)

札幌 SPIRITUAL LOUNGE

10月08日 (日)

千葉 LOOK

10月09日 (月/祝)

高円寺HIGH

チケット購入

COMMENT from many friends

☆★☆☆☆

『Have a nice Die!』

人は、なにゆえに生き、死するのか。

民主主義国家に育った我々世代は、

大義というものを知らない。

だからこそ命ごとぶつかっていく。

そしてそこから生まれる意義もある。

それを実証したのがKurt Cobainだ。

この曲とリリックには非常に感銘を受けた。

上杉 昇 ( 猫騙 )

☆★☆☆☆

ゴリゴリに転がり続けるバンドの中に

チラリと見える儚さが好きだ。

今回は特に「one」。

なんなん!

爽快で切なくて懐かしい。

最高です!

岡峰 光舟 ( THE BACK HORN )

☆★☆☆☆

ツインドラムの波に乗り、

やさぐれた言霊に身を委ね、

日常と非日常の狭間で踊れば、

ダンスホールは君のもの。

今一番ナウい血の通ったDanceなRockで

はばないすDIE!

ミヤ ( MUCC )

☆★☆☆☆

カッコよくて信じられる音楽に出会うと、

魂の殻がむける気がする。

憧れが強くなって、

少年の頃に戻れる気がする。

そしてどこまでも行ける気がする。

それはとても貴重な出会いだ。

TBCCBを聴くとそんな事を思います。

いつもありがとうございます。

山田 将司 ( THE BACK HORN )

☆★☆☆☆

「見える歌」

MUSIC VIDEOを撮影しようという話で、

全曲聞かせてもらっった中で

「光」 が見えたのがこの曲でした。

「みんなの中にもある希望の光」

そんなイメージで作りました。

今井 俊彦 ( Photographer / Film Director )

☆★☆☆☆

やっぱりSKABANDだから

この曲に反応してしまった!

Lonley Boy、超カッコいい!

泥臭さの中にロマンときらめきがあって、

男だったらTBCCBみたいなバンド組んで

ギターガンガンかき鳴らしてみたいなぁと思います。

iCas ( ORESKABAND )

☆★☆☆☆

彼らの音は男臭くて荒れてて

まるで荒野のガンマンに登場するカウボーイのよう。

そんな荒々しい5人が奏でる極上のポップソングが3曲目に収録されている「one」。

昔のカウボーイが馬から現代のバイクに乗り換えて飛ばしてるような疾走感。

サビのツインドラムはまるで高回転域のスーパートラップマフラーのように聞こえるし

ギターは機械の擦れる音に聞こえてくる。久しぶりにバイクに乗りたくなったよ!

井手 大介 ( ラジオDJ / MC )

☆★☆☆☆

エンジン二つ積んで、

TBCCB号は、

明日への希望の種をまきながら

走り抜ける。

クハラカズユキ ( The Birthday )

☆★☆☆☆

Whaha!-いいですね。歌詞を聞き流していると、1960年代の 軽快なロングボードのサーフビートを感じます。

Have a nice Die!- 初めてカリフォルニアのコーストハイウエイを走っていて、ストレイ・キャッツを聴いて衝撃を受けた時思い出します。 好きです。

One -俺にとっては、世の中がもっと元気だった頃を思い出させてくれる曲ですね。

見える歌 -今の若い子たちにも心地良いんじゃないの? 俺には、1970年代のサーフィン映画のサウンドトラックに聞こえます。

Lonely Boy-俺の1970年代の青春そのものの臭いがします。

ドジ井坂 ( サーファー,ビーチプロデューサー )

☆★☆☆☆

やばいっす!!

見える歌を聞いてたら涙がとまらないです。

やばいっす!

これライブで聞いたら死ねそうです!

すごい元気でました。

ありがとうございます!

石崎ひゅーい

twitter

follow us

INSTAGRAM

  • Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

Upcoming lives

MUSIC VIDEO

MORE DETAIL